法人向け保険代理店を公募 法人向け保険代理店を公募

    • 2019年11月25日 (月) 〜 2020年2月24日 (月)

「音楽配信会社」から、店舗の開業から運営まで、あらゆる局面で事業者を支援する「店舗総合サービス」へと、その事業領域の変革を遂げているUSEN。開業支援やエネルギー、レジシステム、集客支援など幅広いソリューションを提供しています。なかでも、新規開業店舗とのつながりを築くための要となっているのが、2016年に設立した“店舗や事業者に特化した保険会社「USEN少額短期保険」”です。その契約数は右肩上がりで推移していますが、今回は店舗だけでなく事業者全般に対してさまざまなリスクを補償できる体制を築くべく、知見やノウハウを持つ法人向け保険代理店を公募します。

クオールホールディングス株式会社 ロゴ
株式会社USEN

USENはこれまでの50余年、BGMサービスのNo.1プレイヤーとして成長を遂げてきました。そして現在、【業務店領域の総合サービス企業】を目指しています。
開業前の「資金調達・物件選定・事業計画立案」や「損害保険」、「電力・通信回線などのエネルギー・店舗インフラ」、「レジ・ネットワークなどの店舗ICT/IoT設備・ソフトウェア・アプリ」など、お客様の持つ店舗運営のすべての課題をあらゆるIT/IoTソリューションで解決に導きます。

承継公募企業の思い

株式会社トレジャー・ファクトリー 代表取締役社長 野坂英吾
田村 公正(たむら きみまさ)
株式会社USEN、USEN少額短期保険株式会社 代表取締役社長

1994年、大阪有線放送社(現USEN)に入社。営業部門を歴任し、その後営業本部長、執行役員、副社長を経て、2013年社長に就任。
店舗向け電力小売り、POSレジ、損害保険などのサービスを通じて音楽配信のUSENから"店舗総合サービス"のUSENへとブランドチェンジを推し進めている。

USENは音楽配信の会社から、店舗総合サービスを提供する会社へ

USENは創業以来、音楽配信の会社として事業を展開してきました。しかし昨今では、これまでの歴史の中で70万を超える店舗と相対してきたノウハウを生かし、店舗の開業から安定運営に至るまでのさまざまな局面をサポートする「店舗総合サービス」に舵を切り出しています。

具体的には、新規開業希望者向けに資金調達や物件選定、事業計画立案などを無料で支援し、物件決定時に契約が必要となる損害保険や、電気・ガスなどのエネルギーサービス全般を提案。さらに、インターネット回線やWi-Fi、キャッシュレス決済に対応した「Uペイ」やタブレットPOSレジの「Uレジ」、店舗やオフィスの設備工事、クラウド型の防犯・監視カメラなど、開業に必要なあらゆるソリューションを提供しています。

店舗をオープン後も、集客や業務効率化のためのITサービス、人材採用など、さまざまな側面から必要なサービスを提供することで店舗を支援。しかも、これらのラインアップはすべて自社開発したもので、USENの事業部もしくは分社化したグループ会社が展開しています。

店舗を取り巻く課題の輪提供:株式会社USEN
トレジャーファクトリー イメージ画像2
  • USEN

このソリューションの一つとして参入したのが保険事業であり、同時にグループ会社として設立したのが「USEN少額短期保険」です。70万を超える店舗とのリレーションの中で顕在化した、店舗運営における様々なリスクに対応する保険「お店のあんしん保険」を開発しリリースしました。

基本プランには設備・什器等の補償と家主に対する借家人賠償責任補償、お客様に対する施設賠償責任補償がセットになっており、さらにオプションとして万が一の時の休業損害補償もつけられます。

また、業務を運営するうえで起こるリスクにも保険対応する必要があるため、業務特有のリスクに対して補償するオプションもあります。たとえば、飲食業なら食中毒を起こしてしまった際の補償や、理美容業なら預かっていた洋服を汚してしまった、ヘアカラー剤で事故を起こしてしまったなどに対する補償、小売業なら保管中の商品が盗難に遭った際の補償など複数用意。
特に、飲食店・理美容店・小売店への補償が手厚い保険商品になっています。

業種特有のトラブルやリスクに対する補償を開発したのはUSEN少額短期保険ならではの特徴であり、しかも保険料は低額です。現在、全国の不動産会社やテナント管理会社との業務提携を進めており、開業のための賃貸借契約を締結するときにUSEN少額短期保険を紹介してもらえるようなルートを確立させている最中です。

クオールホールディングス株式会社 写真1
  • USEN少額短期保険

約70万店舗の営業販路と、プロ保険代理店の知見やノウハウを掛け合わせたい

今回、USENが保険代理店を公募する理由は、さまざまなソリューションを提供し、店舗と向き合えば向き合うほど、オーナー様はさまざまなリスクや問題を抱えていることが顕在化したからです。加えて、店舗だけでなく企業などの事業者全般に向けて、あらゆるリスクを補償できる存在になりたいと考えました。

ただ我々には、店舗に対する一般的な保険商品は拡販できても、経営者のための生命保険や法人保険、従業員向けの労働災害保険などカバーしきれていない領域がまだまだたくさんあります。そこで力を貸していただきたいのが、これまで保険代理店として事業者や経営者と向き合ってきたプロフェッショナルな皆様の知見とノウハウです。

長年培ってこられた保険代理店の知見と、我々が向き合っている70万を超える店舗ニーズと保険商品を掛け合わせることで、店舗や事業者にとってより良い保険商品を開発し、提供したいと考えました。

ただし、応募いただく保険代理店様すべてと100%のM&Aをしたいと考えているわけではありません。もし引退を考えていらっしゃる場合は100%お引き受けすることもありますし、販路を拡大して成長したい・事業領域を広げたいと考えていらっしゃる場合は、出資という形でパートナーになっていただく選択肢もあります。もちろん、グループ会社になる道もご用意させていただきます。どのようなパートナーシップを組むかは、個社ごとにしっかりと話し合い、お互いにベストな形でのM&Aを実施したいと思っています。

いずれにしても、保険代理店様にとっては、すでにお持ちの保険商品にUSEN少額短期保険の商品やグループが持つさまざまなソリューションが提案アイテムとして加わることになります。さらに、当社がこれまでに築いた70万を超える店舗や事業所にも、販路が拡大されることになりますので、これらをメリットと感じてくださる保険代理店様とパートナー関係を築くことで、保険を通じて事業者を総合的に補償できる存在になりたいと考えています。

クオールホールディングス株式会社 写真2

組みたいのは、“法人向け営業”の保険代理店。あらゆる形でのパートナーシップを

今回ご応募いただきたいのは、店舗や事業者、経営者に対して保険を提案してきた、法人向け営業の保険代理店の皆さまです。「営業販路を広げたい」「提案するアイテムの幅を広げたい」「引退したいけれど従業員は守りたい」「事業の選択と集中をしたい」など、どんな課題をお持ちのオーナー様でも構いません。

USENグループはカラーや文化が違う多様性に富んだたくさんの事業会社の集合体なので、パートナーを組む保険代理店様のカラーや文化も問いません。USENの保険事業に結合を希望される場合を除いて、保険代理店様のもともとの個性を大切にしたいと考えています。

また、グループ会社のUSEN少額短期保険はメーカーなので、新しい保険商品の開発も可能です。これまでさまざまな事業者と向き合うなかで、「こんな保険があったらいいのに」という課題をお持ちであれば、一緒にオリジナルの保険商品を企画・開発することができます。

ですから「営業販路の開拓」や「手数料ビジネス」に課題や限界を感じられている保険代理店様は、我々とパートナーシップを組むことで、それらの課題を打破できるはずです。

ぜひ、これまでに培った知見やノウハウと我々の持つアセットを掛け合わせることで、一緒に店舗や事業者が抱えるあらゆるリスクを解決する取り組みを加速させませんか。どんなご相談でも構いません。全国の保険代理業を営まれている方からのご連絡をお待ちしています。

募集領域

  • 募集領域 イメージ画像1

    店舗や事業者、経営者に対して保険を提案してきた法人向け保険代理店

    • 全国
    • 保険代理店(法人)

    店舗・事業者向け保険の開発・販売強化を目的としています。規模・エリアは問わず幅広く検討ができますので、「営業販路を広げたい」「引退したいけれど従業員は守りたい」などあらゆる課題をお持ちの企業様からのお問い合わせをお待ちしております。

公募の流れ

  • 公募の流れ1
    企業情報や
    特徴を登録
  • 公募の流れ2
    登録内容をビズリーチ・
    サクシード運営事務局が確認
  • 公募の流れ3
    USENへの連絡が
    可能になります

・匿名のまま登録や応募、メッセージのやりとりが完全無料でできます。
・希望しない限り社名が公開されることはないので、安心してご利用いただけます。
・興味をもった他の譲り受け候補企業からもメッセージが届くことで、事業承継の選択肢が広がります。

登録をして事業承継の選択肢と可能性を広げましょう