渡辺パイプが「ビズリーチ・サクシード」で全国の建設・建築資材などの卸売業者を公募 渡辺パイプが「ビズリーチ・サクシード」で全国の建設・建築資材などの卸売業者を公募

    • 2020年11月17日(火)~2021年2月16日(火)

全国に500を超える営業所を構え、給排水関連資材や設備工事部材、電気設備、住宅設備機器、建材などの卸売を担っている渡辺パイプ株式会社。全国に7万社を超える顧客基盤と、3,000社を超える仕入先を持ち、グループ売上高は業界トップクラスを誇っています。これまでもM&Aを積極的に行っていた渡辺パイプですが、より既存事業を拡大させることと全国各地のネットワーク強化を目指して、全国の同業者である「建設・建築資材等の卸売業者」を公募します。

渡辺パイプ株式会社
渡辺パイプ株式会社

「水と住まいと農業」をテーマに生活インフラを支える事業を展開しています。「水と住まいの事業本部」では、公共施設や住宅などに関わる資材をメーカーから、工事店やリフォーム店といったお客さまにつなぐ流通商社として。「グリーン事業部」では、農業の施設園芸に関わるグリーンハウスやシステム、サービスなどを農家さまに販売する農業総合メーカーとして。人々の暮らしに貢献し、元気で快適な生環境を提案しています。

承継公募企業の思い

渡辺パイプ株式会社 代表取締役副社長 渡辺 圭祐
渡辺 圭祐(わたなべ けいすけ)
代表取締役副社長

渡辺パイプは、水道工事に使うパイプを工事現場へお届けすることから始まりました。弊社は創業以来、「すべてはお客さまのために」を合言葉に、暮らしに寄り添う企業としてお客さまやお取引先さま、地域の方々の笑顔を想い、全国どの地域にも、変わらない品質で付加価値というサービスを添えてお届けしております。創業67年目を迎え、これからも社会に必要とされる企業であり続けるために、変わらぬ努力で歩んでまいります。

ダイレクト、ネットワーク、ワンストップ

弊社は「水と住まいと農業」をテーマに、工事に必要なあらゆる資材をメーカーから調達して、工事を行うお客さまに直接お届けしている「水と住まいの事業本部」と、農業総合メーカーとして、さまざまなグリーンハウスやシステム、そしてサービスの開発に取り組んでいる「グリーン事業部」の2つの事業部を展開しています。

今回同業者を公募する「水と住まいの事業本部」の事業は、管材、電材、住設、建材など住まいに関する商材や付帯サービスを、水道設備工事店や土木工事店、ゼネコン、工務店、ハウスメーカーなどのお客さまにお届けする事業です。

弊社の強みは3つあり、1つ目は3,000社を超えるメーカーから「ダイレクト」に商材を仕入れ、7万社を超えるお客さまに直接お届けしていること。中間流通を挟まないことで価格面に優位性があるのはもちろん、スピーディーな情報伝達によってタイムロスを減らし、ジャストインタイムでの納品を実現しています。

2つ目は、北海道から沖縄まで全国に500を超える拠点と、約3,000台の配送車両という「ネットワーク」を築いていること。これにより、たとえば東京都内のお客さまが札幌市で工事をされる際も、現地の拠点から必要な商材をすぐにお届けできるのです。

3つ目は、建設・建築に関わるあらゆる商材やサービスを「ワンストップ」で提供していること。特定の商材に特化させないことでお客さまのさまざまなニーズにお応えし、着実に事業と業績を拡大させてきました。

イメージ1

全国各地に根ざした建設・建築資材などの卸売業者を募集

今回ご応募いただきたいのは、全国各地それぞれの地域に根ざした建設・建築資材などの卸売業者です。渡辺パイプの拠点がない地域の企業や、我々が扱っていない商材、持っていない強みのある企業さまにはぜひご連絡をいただきたいと考えています。

というのも、渡辺パイプには全国に500を超える拠点がありますが、まだ拠点のない空白の地域があるからです。加えて、拠点によって「管材は強いけれど建材は弱い」といったばらつきもあるので、地域と業態の空白を埋めることで、より強固なネットワークを築きたいと考えています。

そんな渡辺パイプのグループ会社になることのメリットは複数あると自負しています。まずは3,000社以上のメーカーから商材をダイレクトに仕入れられること。低コストで仕入れられるようになれば、既存のお客さまとの信頼をより強固にしていただけるうえに、新規開拓もしやすくなるでしょう。加えて、各地にある渡辺パイプの拠点に同居する形で、新たに営業拠点を出店することも可能。他地域への参入が難しかった場合は、我々のアセットを活用することで課題を解決できるはずです。

また、グループに参入いただいた会社には、渡辺パイプが独自に作り上げた基幹システムや会計システムを導入いただいており、大幅な間接コストの削減と業務効率化が実現します。たとえば、請求書や見積書の発行などは、営業職自身で基幹システムを使い簡素化出来るだけでなく、グループ内に事務処理を代行する企業もあります。その他、在庫や業績もリアルタイムで把握できるようになります。バックオフィス業務をグループ内にアウトソーシングすることも可能なので、より大きな利益を生む体制へと変革できると考えます。

人材交流と育成にも積極的に取り組んでおり、グループ会社から本社の部長に抜擢されるなどのキャリアアップ実績も複数あります。グループへの参入後、徐々に人事制度を渡辺パイプのものへと近づけていくのですが、そうすることで従業員にとって給与面でもやりがいが増えるはず。キャリアプランを描けるようになり、グループ内での情報共有や研修の機会を得られ、福利厚生も向上すれば、より働きがいのある会社になると思います。

イメージ2

雇用と社名、ブランドを守り、事業継続と業績向上を目指す

昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響から、先行きに不安を感じていたり、業績拡大に限界を感じていたり、また後継者不在の課題に直面していたり、日本全国の同業者で何かしらの課題を抱えているオーナーさまは、少なくないと感じています。

渡辺パイプは約15年前からM&Aに注力しており、すでに同業者を20社以上グループ会社として迎え入れている実績があります。業務効率化のためのシステム導入に不安を感じるかもしれませんが、本体からシステム部隊が3ヶ月ほど常駐し、従業員全員が使えて業績が向上するまで支援するのでご安心ください。もちろん、パソコンや携帯電話などの周辺機器はすべてご提供します。

お約束できるのは、雇用をしっかりと守り、業績を拡大できるような支援を続けること。実際、営業所を6拠点持つ会社がグループ参入後に、業績が向上して15拠点まで増やせた事例もあります。ぜひ、渡辺パイプと一緒になることで、大切に育ててきた会社や事業を存続させて従業員を守り、業績拡大を実現させませんか。そして、より強固なネットワークを持つグループ企業へと共に成長できたら嬉しいです。

募集領域

  • 募集領域 イメージ画像1

    全国各地に根ざした建設・建築資材などの卸売業者を募集

    • 全国
    • 建設・建築資材(水工(管工機材)/住設/設備/電工/土木)の卸売業

    渡辺パイプは、全国に500を超える拠点を基盤に、地域と業態の空白を埋めることでより強固なネットワークを築きたいと考えています。 雇用を守り、ともに発展できるパートナーを探しています。 後継者問題などに課題を持つ企業さまも、まずはじっくりお話をすることから始めます。多くのお問い合わせをお待ちしております。

公募の流れ

  • 公募の流れ1
    企業情報や
    特徴を登録
  • 公募の流れ2
    登録内容をビズリーチ・
    サクシード運営事務局が確認
  • 公募の流れ3
    渡辺パイプへの連絡が
    可能になります

・匿名のまま登録や応募、メッセージのやりとりが完全無料でできます。
・希望しない限り社名が公開されることはないので、安心してご利用いただけます。
・興味をもった他の譲り受け候補企業からもメッセージが届くことで、事業承継の選択肢が広がります。

登録をして事業承継の選択肢と可能性を広げましょう